■2018年後期の雑記

2018年後期へ

1月20日

 代役ちゃん

  「はいやー、代役ちゃんですぜ!家の人も外れて無くした銀歯をぶち込み直して、

 私達も通常運転に戻りますわん!」

 チャックちゃん

  『代役は休みボケが抜け切れてないぞ、口調が安定してないぞ』

 へっどちゃん

  「いつものことじゃないのかー?」

 シスターさん

  「こらこらへっどちゃん、本当の事でも本人の前では言っちゃダメですよ〜?」

 へっどちゃん

  「あーい、んやモノカゲから おおごえでカゲグチるぞー!」

 代役ちゃん

  「大声じゃモロバレですから! もう真正面から来てくださいよ!?

 逃げも隠れもしませんから! …ダメージになりそうなら回避しますけど!

 チャックちゃん

  『(それは逃げているのでは…っとわたしは訝しる)』

 シスターさん

  「チャックちゃんは本当に正直ですねぇ、隠す気が無いというかなんというか」

 チャックちゃん

  『隠す口などないからな、わたしはいつだって正面ストレートから

 叩き潰すスタイルだ、インコースギリギリを攻めるぞ』

 代役ちゃん

  「もう少しは甘めのコース出さないと嫌われますよー?」

 へっどちゃん

  「へいへいヘイ、代役ちゃんビビってるー!」

 代役ちゃん

  「ちーがーいーまーすー、チャックちゃんのお友達が言葉のデッドボールでケンカにならないか心配なだけですー」

 チャックちゃん

  『ああ、それは大丈夫だ特にギリギリデッド狙いコースはお前だけだぞ、代役』

 代役ちゃん

  「うわーい、私だけには容赦ないんですねーうれしくねー」

 シスターさん

  「…あ、そろそろお開きのお時間ですよ皆さん」

 代役ちゃん

  「お、それじゃあ今回はここまでですよー。

 次回は…多分1月23日にー」

 チャックちゃん

  『なぜ23日だ?』

 へっどちゃん

  「おたんじょうびかいだったはずー」

  おわる

1月13日

 代役ちゃん

  「……ハッ!? 正月ボケてました!更新です!更新のお時間です!」

 チャックちゃん

  『…やる気がわかないな』

 シスターさん

  「皆さん正月ですから教会ではなく神社にお参りばっかりですから暇ですねぇー…」

 へっどちゃん

  「みんなやるきなさすぎ〜!もっときあいいれてけよー! 」

 代役ちゃん

  「とは言いましても、家の人は昨日歯医者に行ってきてすっぽ抜けた銀歯の中にあった虫歯削られて

 ちょっと放心状態ですし、しばらくはみんなボケボケしてるでしょうね〜」

 もうおわる

1月5日

 んー!ん〜!

 なづな

  「はぁい、ちょっと事情で喋りづらいムーブを送る家主に代わってなづなが

 雑記となづなの更新をするよ」

  (家の人がこうなったのは1月2日あたりのことであるー)

 なづな

  「新年のお参りに行った時にね、屋台巡りとかしてたわけ。

 今年は屋台少ないなぁとかピカチュー焼き屋台見かけないなーってボヤキながら

 ポムポ○プリン柄のわたがし買って持ち歩いていてね、

 ちょいちょい屋台巡って買い食いしまくって気づいたんだって、(何がー?)

 …奥歯の銀歯がスッポンと取れていたんだよ!

 しかもよりにもよって銀歯の中の歯には黒い何かがくっ付いていた!?」

  (つまりは虫歯再発してたってことだね〜!)

 なづな

  「そして歯医者は未だに年末年始の休みをとっていた!

 …っていう年明けから家主にはお辛い展開が待っていたね、ギャー」

  (ぎゃ〜)

 なづな

  「…まあ銀歯の中に虫歯が潜伏してたのを発見できたからある意味まだマシなんだよね、きっと」

  (早期発見、早期治療を企てろー!)

 なづな

  「忙しい時期ではないからまだ救いなんだろうね、慈悲深いね天は見捨ててないね!やったね!家主!」

  (虫歯が直せるよ!)

 新年早々歯医者は嫌だなぁっでおわる

1月1日

 代役ちゃん

  「ハッピーニューイヤー!新たなる新年の幕開けですよ!」

 へっどちゃん

  「にゅいやぁああーぁ!」

 チャックちゃん

  『アイオンはなぜ高い所から落ちてテーレッテーなBGM流しながら祝ったんだ?』

 シスターさん

  「のっけの挨拶からボケとかないと出番とか影が薄くなるからじゃないですかねぇ」

 代役ちゃん

  「傍から見ると只の紐なしバンジーにしか見えないですけどね」

 へっどちゃん

  「ざんねん! くびのくさりをバンジーのヒモがわりにしたから ちゃくちが らくちん!」

 余談

 代役ちゃん

  「そういえば今年っていのしし年らしいですね、干支のイノシシの漢字が出ません」

 へっどちゃん

  「クロックマネージャー?」

 チャックちゃん

  『ガトリングなボアではないんじゃないか?』

 シスターさん

  「データウェポンって全部集めれば世界の王になれるそうですけど

 世界の王って範囲どれくらいなんでしょうね? 星クラスだと地球の王程度じゃ狭そうな範囲だなぁって思いますけど」

 代役ちゃん

  「それじゃ火星の王でも目指しますか?」

 シスターさん

  「もしそうなったらテラフォーミングでもして水浸しな穏やかなアクアにでもしますね」

  おわる

2018年後期へ

■見なかったことにする